追記:オリジナルレーダーチャートをテスト作成しました。

※5月4日追加記事
レーダーチャートにつきましては5月掲載機種から全て対応させて頂く事となりました。
すでに掲載していた5月機種も直しましたので、ぜひご覧下さい。

また、旧パチブック機種資料でありました、当たり振り分けグラフを復活してほしいとの意見も頂いておりましたので、併せて5月掲載機種よりサイト上で追加させて頂きます^^

2013年4月よりHPリニューアルをさせて頂きまして、はや1か月が過ぎました。

さらに何か現場で役立つ情報でオリジナル的な物はないかと、レーダーチャートを考えました。
早速、CRゲゲゲの鬼太郎 地獄からの使者 FPFにテスト掲載をさせて頂きました!!

イメージはこんな形です↓
CRゲゲゲの鬼太郎 地獄からの使者 FPFチャート

各項目の解説

以下に各項目の解説を掲載しますが、まずは難しく考えずに、単にチャートラインが大きければ大きい程・・・

効率の良い機械=ボーダーが甘くて、投資も安くてリターン率も高く日当も期待できる、しかも色々なホールに入っていて探しやすいんだ!

とお考え下さい^^

千円ボーダー

千円回転数のボーダーラインになります。甘い方が高得点になります。
5点=17回以下
4点=18回以下
3点=19回以下
2点=20回以下
1点=それ以上

投資金額

初当たりまでの投資金額になります。安い方が高得点になります。
5点=5000円以下
4点=10000円以下
3点=15000円以下
2点=20000円以下
1点=それ以上

リターン期待度

初当たりからのリターンの大きさを係数化したものです。パチブックオリジナル係数でボーダー付近の平均獲得出玉を確率で割った物。
高得点になるほど、大当たり確率の割にはリターンが大きいう事です。
5点=15以上
4点=14以上
3点=13以上
2点=12以上
1点=11以上

日当期待度

千円回転数が20回と想定した時の1日10時間程度の日当期待度です。高いほど高得点になります。
5点=20000円以上
4点=15000円以上
3点=10000円以上
2点=5000円以上
1点=それ以下

設置件数予想

管理者が噂で聞きつけた独断になりますが、全国のホールでどのくらい入ってくるかの目安にして下さい。
5点=ほとんどホールに導入
4点=中より上
3点=中
2点=中より下
1点=希少