持玉遊技比率|客滞率

ダイコク電気|ダイコク|DAIKOKU:客滞率
エース電研|エース|ACE:継続率
大都販売|ダイト|DAITO:打%
アイ電子:
北電子|キタック|KITAC:客滞率
サン電子:客滞率
マースエンジニアリング|MARS:

通常時に遊技者が借りる玉(売上玉)に対して、減らす玉数(総Bサ)の比率のこと。
※公式 客滞率=総Bサ÷売上玉数×100
※1日の遊技を通じて通常時(特賞中は除く)に失われた玉数に対して、現金投資にて失われた玉数で割ることにより、持ち玉遊技の割合を求める事ができます。持ち玉遊技の比率が高くなると、ホールの売り上げは下がり、遊技者は遊び易い状況になります。
※一般的に客滞率は、羽根物>甘デジ>ライト>ミドル>MAXの順に高くなります。